交通事故治療

このようなお悩みはありませんか?

  • □レントゲンで異常ナシと診断された首の痛みがある
  • □交通事故にあって、手足にシビレがでてきた
  • □むちうちで首が痛くて動かすことも辛い
  • □交通事故のケガで後遺症が残るのではないかと心配
  • □病院で、レントゲンに異常はないと言われたが体に痛みやだるさがある
  • □交通事故後の保険会社とのやりとりや交渉が大変で手続きに困っている

 

交通事故治療はお任せください!

交通事故の後、目立った怪我がなくても、ほとんどの方は、首や腰などに多少なりとも衝撃を受けているはずです。 この衝撃が、交通事故後、時間が立ってから、体の不調となって現われることがよくあります。

ひどい状態の場合はもちろんですが、軽いむちうち程度でも対処が必要です。

交通事故の怪我は、むち打ちや首の怪我がなかなか治りにくく、頭痛、めまい、吐き気なども伴い、悩まれている方が大半です。

交通事故に遭われた直後は、興奮状態にあり痛みを感じなかったが、時間が経過してから痛みを感じる様になることもあります。

今は何ともなくても、しばらく経ってから、頭痛や手足のしびれ、肩こり、首の痛みなど様々な不定愁訴が出てくることも珍しくありません。

自己判断で、“大丈夫”と判断して放置してしまうと、あとで、さまざまな体の不調となって現われます。

交通事故後のケアで大切なことは、早期に施術をうけていただくことです。

 

交通事故に遭ったら「わかば整骨院に!」

わかば整骨院は、筋肉や体の構造を熟知した国家資格を持つ交通事故後の施術を行うプロです。交通事故後に痛みがある、不調が良くならない方は、一度整骨院での施術を受けていただくことをおすすめします。

わかば整骨院では、筋肉の緊張や怪我による炎症をとる施術をします。まだ痛みがある状態では手技よりもラジオ波、ハイボルテージ等の電気施術器で深部の固くなった筋肉を緩めていきます。

触れないほどの痛みや腫れがとれると手技で丁寧に骨格矯正を行います。ストレッチも取り入れているのでボキボキするような強い施術はありません。

なので、交通事故に関して分からない事がありましたらお気軽にわかば整骨院にご相談ください!

 

交通事故に関するQ&A

Q.交通事故にあった場合、どうしたらいい?

A.まずは安全な場所に車を停めて110番で警察に連絡をしてください。(大きな怪我がある場合は119番にも連絡する)

 当事者同士での現場での口約束や示談は絶対にしないでください。痛みがある場合などは、その旨を警察に伝え人身事故扱いにしてもらってください。

Q.交通事故治療を受けたい場合はどうしたらいい?

A.痛みがある場合や、後から痛みが出た場合などは保険会社に治療をどこの医療機関で受けたいかの旨を連絡を入れてください。

Q.治療費はどうなるのですか?

A.0円です。

 わかば整骨院では交通事故での(自賠責保険・任意保険)による施術が受けられますので、ご本人の負担額は全くありません。

Q.他の病院にかかっているのですが、転院は可能ですか?

A.他の医療機関からの転院・併院は可能です!

 「保険会社や、医療機関で整骨院との転院、併院を認められなかった」と言われる患者様もいらっしゃいますが、最適な施術を受けたい!という患者様に、これだけは覚えていただきたいことがあります。

 「どこに通院するのか、決定権は患者様本人の意思」ということです。

 

ケガ(痛み)に負けないカラダ作りを!

人間の身体は非常に繊細なバランスの上に成り立っています。そのバランスの一部を改善させたところで、その要因となるもの全てをきちんとケアしないと再発に繋がりやすくなってしまいます。

 

怪我しにくい、強いカラダにするために、遠賀郡岡垣町のわかば整骨院では全身のバランスや体の使い方(習慣)なども含めた根本改善を常に目指しております。

 

交通事故治療でお困りの時は、わかば整骨院にご相談ください!”

お気軽にお問い合わせください|遠賀郡岡垣町のわかば整骨院

tel:093-863-5270
tel:093-701-8170
line
line