オスグット

 このような症状はありませんか?

□成長期でスポーツ(サッカー、バスケット、バレーボールや陸上競技)をやっていて、膝が痛い

□正座が出来ない

□膝の下の骨が出っ張っている

□オスグットと診断された

□膝の下に痛み、腫れ、熱感がある

□運動している時は痛いが、休むと痛くない

上記に一つでも当てはまる方はオスグッド病の可能性があります!

 

オスグッドとは?

オスグッドは成長期の子供に良く見られる症状です。いろいろなスポーツなどでジャンプや屈伸をすることにより、膝の脛骨が出てきて痛むという骨軟骨炎です。脛骨が出てくる理由は筋肉に引っ張られることです。

成長期の子供に出てきやすいのは、まだ骨と筋肉のバランスが確定していないときに、色々なトレーニングをしたり、負荷がかかることにより、この周囲の筋肉が異様に緊張して引っ張ることで、骨軟骨が出てきてしまうという事があります。

スポーツをしている子供に多い事から、原因が筋肉や骨のバランスの異常からきているという事が分かります。大人になってからはあまり見られない症状ですから、ある程度骨と筋肉のバランスが確定して安定することにより出にくくなると考えられているのがオスグットの特徴です。

オスグッドは小中学生男子に多い膝のオーバーユースによる成長期スポーツ障害の代表疾患です。

子供の中でもこの症状が出る子供と、出ない子供がいます。出ても痛みを感じるところまではいかないという場合もあります。

オスグットの症状がある場合はできるだけ早く病院や整骨院などで治療を始めることをお勧めします。

 

オスグッド病の原因とは?

実は、骨というのは毎日作られていて、常に作り替えられています。この時期に大きな負荷が常にかかり続けることにより、その部分が出てきて変形してしまうという事があります。それが起きたのがオスグッドという状態です。大抵は大腿四頭筋と言われる筋肉が引っ張り上げているためだと考えられています。

きつい運動をするような場合でも、事前にストレッチをしたり、筋肉の曲げ伸ばしを丁寧にすることにより、この症状は出にくくなりますが、急に大きな負荷がかかることにより、それをきっかけにして常に筋肉が緊張し続ける状態になってしまうので、オスグッドになりやすいと考えられています。

 

症状を改善するためには?

わかば整骨院にお任せ!オスグットを改善するには?

オスグットの治療は、患者様の根本原因をみつけて、症状、経過から炎症の有無を判断し、現在の身体に適した治療をすることが大事になります。

オスグットは身体が硬い子の方が症状が重くなりやすいです。オスグットは大腿四頭筋の緊張が原因ですが、その際には太ももに裏にあるハムストリングも硬くなっていたり、足首や股関節、背中、首など、全身のバランスも同時に考えないと本当の意味での根本改善にはつながりません。

なので、わかば整骨院では、痛みの根本的な原因を把握しそれに対しての治療プランをたてます。

わかば整骨院の施術はオスグットに対して、炎症がひどい場合には鍼灸治療、超音波、HV(ハイボルト治療)などをもちいて状態の緩和させていきます。

膝の全面の筋肉の緊張を和らげ、柔軟性を向上させる

その後、根本的に体を変えていくために筋肉の緊張を緩めた後に、首の骨、背骨、身体の土台となる骨盤のゆがみを、わかば整骨院独自の矯正方法で本来の正しい位置に戻していきます。

意識して姿勢を正してもかえって筋肉のコリを悪化させたり、疲労を蓄積させるだけです。

正しい姿勢を骨格矯正で取り戻し、楽に姿勢を保てるようにインナーマッスルを強化することでオスグットを根本改善していきます。

ゆがんだ骨格を正しい位置にすると、血流も良くなり、姿勢を改善し全身のバランスを整い関節の可動域が広がり、膝オスグットの原因になっていた膝への負担が軽減されるので、通院する度に痛みのでにくい体へと変化します。

 

 

再発を予防するには?

太ももの前の筋肉が硬くなってきたり、疲労がたまってきたりしている時は再発しやすいです!

日々のケアを行ってオスグットの再発予防を行うこともとても大事なことです!

ケア①運動の前後に、太もも周りの筋肉をストレッチでほぐす

ケア②入浴後もストレッチを行い、筋肉の柔軟性を高める

ケア③関節の可動域が狭くなるので、姿勢を正す

ケア④運動後に膝の周囲をアイスノンなどで冷やす

ケア⑤再発予防に装具を付けて運動をする

ケア⑥膝の痛みがあるときは、スポーツ活動は休む

 

ケガ(痛み)に負けないカラダ作りを!

人間の身体は非常に繊細なバランスの上に成り立っています。そのバランスの一部を改善させたところで、その要因となるもの全てをきちんとケアしないと再発に繋がりやすくなってしまいます。

怪我しにくい、強いカラダにするために、遠賀郡岡垣町のわかば整骨院では全身のバランスや体の使い方(習慣)なども含めた根本改善を常に目指しております。

オスグットでお困りの時は、わかば整骨院にご相談ください!

 

執筆者:わかば整骨院
副院長 秦 康二

資格取得後、わかば整骨院での実務経験やセミナー、勉強会に参加し学んだ知識や技術を先生達で共有し練習を行い、より良い治療を患者様に受けて頂けるように日々努めております。
交通事故の事に関しても得意にしております。
患者様が笑顔で日々生活できるようにサポートさせていただきますのでよろしくお願い致します。

お気軽にお問い合わせください|遠賀郡岡垣町のわかば整骨院

tel:093-863-5270
tel:093-701-8170
line
line